タイ・バンコクのランチにおすすめ、絶品トムヤムクン・ヌードル、『Pe Aor』!

概要
本日は、タイのバンコクで、ランチにおすすめな、絶品トムヤムクン・ヌードルのお店、『Pe Aor/ピーオー』をご紹介したいと思います。トムヤムクンは、ご存知ですよね?タイの代表的な料理で、酸っぱ辛いトムヤムスープに、「海老=クン」が入って、トムヤムクンです。海老だけでなく、色々なシーフードが入れば…




タイ・バンコクのランチにおすすめ、トムヤムクン・ヌードル、『Pe Aor』

※ タイ、バンコクのおすすめトムヤムヌードル、『Pe Aor/ピーオー』。これで100バーツ弱♪




本日は、タイのバンコクでランチにおすすめな、絶品トムヤムクン・ヌードルのお店、『Pe Aor/ピーオー』をご紹介したいと思います。


トムヤムクンは、ご存知ですよね?


タイの代表的な料理で、酸っぱ辛いトムヤムスープに、「海老=クン」が入って、トムヤムクンです。海老だけでなく、色々なシーフードが入れば、「トムヤムシーフード」となります。


そのトムヤムスープに麺を入れて、ラーメン感覚で提供しているのが、今回ご紹介のお店、『Pe Aor』です。
(『Pe Aor Tom Yum Kung Noodle 』というのが、正式名称かな?)


個人的に、トムヤムクンは大好きで、レストランに行って頼んだりもしますが、最近では、ランチやおやつに、「トムヤムヌードル」を食べる方が多いです。そんなトムヤムヌードルの中で、今のところ、ここのお店のがNo.1です。
(ここより美味しいお店は、当分、見付けられないような気がします…/2番目は、パタヤの↓↓↓こちらのお店です)






メニューは、


トムヤムヌードル以外にも結構ありますが、トムヤムヌードルと、トムヤム焼きそばしか食べたことがありません。あと、生絞りでプラボトルに入ったオレンジジュースを飲んだことがありますが、それは結構美味しかったです。


トムヤムヌードル、一般的な具材のものが、「60~100バーツ程度」で、ロブスターのが入った高級ラインが、大きさにより、500~1,000バーツ超となっています。


『Pe Aor/ピーオー』では、


麺の種類を選ぶことができるのですが、個人的に、トムヤムヌードルには、「インスタント麺/ママ―」か、「中華麺/イエローヌードル?」が、合うと思います。
(あんまり麺量が多くないので、大食漢の方は、この後もう1軒回ってみるのもいいと思います!)


また、


日本人と分かると、小さなポップに書かれた、「TomYamKungRamen/トムヤムクンラーメン」を勧めてくれますが、麺が日本のラーメンの麺に近い感じで、こちらもおススメです♪
(個人的には、これが1番好きかも知れません…/90バーツ程度)


あと、


結構推している感じのメニューで、「トムヤム焼きそば/150バーツ位」があったので頼んでみました。シーフードたっぷりで豪華で、なかなか美味しかったのですが、かなり油っこく最後の方がキツかったので、次回は頼まないかも知れません… 参考までに…




バンコク、トムヤムクン、「ピーオー」




『Pe Aor/ピーオー』の場所ですが、


BTSの、「パヤ―タイ駅」か、「ラチャテウィー駅」から徒歩10分弱の場所で、アソーク駅から5~6駅となります。なお、パヤ―タイ駅からなら、途中、民家の脇の路地を通ったりしますので、普段見ない光景が見られて、なかなか良かったりするかも知れません。


グーグルマップに、「Pe Aor Tom Yum Kung Noodle」と入力すれば案内してくれますので、是非、グーグルマップを使って、迷わないように向かいましょう!!






 ※ 私の定宿、『HopeLandHotel Sukhumvit8』からは、徒歩と電車で、約30分/BTS、「パヤ―タイ駅」下車







HopeLandHotel Sukhumvit8(こちら、スクンビット・ソイ8にある、私の定宿です!)







バンコク・スクンビットエリアのホテルのご予約は、”agoda” が、「安くて、多くて」おすすめです♪ ↓↓ に、検索ボックスも用意しました!!







『ホテルズコンバインド』
ホテル予約サイトの料金を、一括検索!

『agoda』
安い!多い!おすすめNo,1の、ホテル予約サイト♪

『Hotels.com』
たま~にagodaよりも安いです!

※ まずは、『ホテルズコンバインド』で、お探しのホテルの最安値を! その後、『アゴダ』or『ホテルズドットコム』でご予約を♪