タイ・バンコク、タイ料理の大衆食堂、『IM CHAN/イムちゃん』~屋台風の店舗も!~

概要
本日は、タイ・バンコク、タイ料理の大衆食堂で、屋台風の店舗もある、日本人御用達、『IM CHAN/イムちゃん』をご紹介させていただきます。日本人御用達というと、「日本向けの味付けで、お店も小奇麗なレストランで…」 と、あまりいい印象を受けないですが、全く大丈夫です!!普通に美味しく…




バンコク、タイ料理の大衆食堂(屋台風)、『IM CHAN/イムちゃん』

※ こちらは、「インスタント麺の、シーフードバジル炒め」&「たけのこと鶏肉炒め」です!




本日は、タイ・バンコク、タイ料理の大衆食堂で、屋台風の店舗もある、日本人御用達、『IM CHAN/イムちゃん』をご紹介させていただきます。


日本人御用達というと、「日本向けの味付けで、お店も小奇麗なレストランで…」 と、あまりいい印象を受けないですが、全く大丈夫です!!


普通に美味しい、現地の人も食べにくる、タイ料理の大衆食堂であります。


『IM CHAN/イムちゃん』は、「3店舗 + 姉妹店」あり、姉妹店を入れて、プロンポンに3店舗。トンローに1店舗。で、どこも駅近なのでアクセスしやすいのも、おすすめできるポイントです♪


プロンポン駅のソイ39の、『本店』と、本店の向かいで営業している姉妹店の、『アロイちゃん』が、道沿いにテーブルを並べて営業している、「屋台風」のお店となります。


ただ、


屋台風といっても、店舗があって、店舗の道沿いにテーブルが並んでいるだけなので、衛生面に関しては問題ありません。


あと、


プロンポン駅のソイ26と、トンロー駅のソイ55の2店舗は、「大衆食堂的」なお店で、屋内で営業しています。一応、この2店舗は、クーラーがあるような話ですが、ソイ26のお店は、2019年のGW期間中、昼も夜もクーラーが効いていなかったです…
(詳しい場所は、下の方にて…)




バンコク、タイ料理の大衆食堂、イムちゃん・トンロー店の場所

※ こちら、トンロー店のGoogleMapのスクショです。




『IM CHAN/イムちゃん』は、バンコクに前乗りして1人の時や、ランチなんかに重宝する、タイ料理の大衆食堂で、メニューも多く、どれを食べても美味しいです。


その中でも、ランチに丁度いいのが、1つ上のの画像の右側、「インスタントめんの、シーフードバジル炒め/Instand Noodles Fried Spicy W.Seafood」です。
(メニューは、「タイ語・英語・日本語」が併記されています)


こちら、


どこかのサイトさんでおすすめされていたメニューで、「タイっぽいスパイシー」な味付けとなっており、具材もたっぷりで確か、”60バーツ” 程だったと思います。
(日本人御用達のお店って、高いイメージですが、イムちゃんは安いです!!)


ランチに困った際は、是非、候補に入れてみてください!


他には、


上の写真左側の、「たけのこと鶏肉炒め/Saute Bamboo Shoot with Chicken」。中華料理をあっさりさせた味付けですが、タイバジルも入っていて、タイっぽさも感じられるので、結構気に入りました。ビールの肴にもいいですね~


あとは、春巻きも好きなんで、1人じゃない時は春巻きも食べたりします。
(結構量が多いんですよね…)


また、食べてはいませんが、イムちゃんの姉妹店には、イーサン料理の、『アロイちゃん』がありますので、イーサン料理の、「ソムタム」や、「豚のど肉のあぶり焼き」(コムヤーン)なんかも美味しいと思われます。


残念ながら、


先程おすすめしたシーフード麺の、豚肉版、「インスタント麺の、豚肉入り炒め/Instand Noodles Fried Spicy W.Pork」は、味付けが全然違ったので、少しがっかりした覚えがあります。ご注文の際は、お気を付けください!
(なんか、日本の焼きそばに近い感じで、スパイシーを求めていたので、拍子抜けでした…)


他には、


「シーフードのカレー炒め/Stir-Fried Pong Kari Curry W.Seafood」があって、こちらは、プーパッポンカリーのシーフード版でした。150バーツと、少しお高めですが、シーフードたっぷりだったので、コスパ自体は悪くないと思います。チャーハンにぶっかけて食べたいですね!!


でもやはり、「インスタントめんの、シーフードバジル炒め/Instand Noodles Fried Spicy W.Seafood」が、イムちゃんではおすすめです♪




バンコク、屋台風タイ料理、イムちゃんの行き方

※ こちらも、GoogleMapのスクショです/画像はクリックすると拡大します。




では、『IM CHAN/イムちゃん』へのアクセスを、みていきましょう!


上の赤枠が、プロンポンの北側、ソイ39の角から道沿いにテーブルを並べて、屋台風の営業をしている、本店です。青枠の、ソイ39を挟んで向かい側で、同じ形態で営業しているのが、姉妹店の、『アロイちゃん』です。


アロイちゃんは、「イーサン料理」のお店ということですが、イムちゃんの料理も頼めるとのことです。


続いて、


下の赤枠が、スクンビット通り沿い、ソイ26の角にある、大衆食堂形態の、2号店です。クーラーがあるとのことですが、私が行った際は、1度もクーラーはかかっていませんでした…


以上が、「プロンポン駅」付近の店舗です。


続いて、


3号店は、「トンロー駅」付近にある、大衆食堂形態のお店で、こちらもクーラーがあるようです。行ったことがないので、掛かっているかどうかは分かりません…


トンロー駅から、スクンビット・ソイ55へ入ってほど近い場所にあり、2つ手前に、「有名なマンゴー屋さん」があります。帰りにマンゴーを買って帰るのもアリかも知れませんね♪


1つ上の画像の、赤枠のお店が、イムちゃん3号店です。




本日は、バンコクのタイ料理の大衆食堂、『IM CHAN/イムちゃん』を、ご紹介させていただきました。

バンコクに来たら、「この店が絶対におすすめ!」的なお店ではありませんが、安くてハズレのない、「困った時の、駆け込み寺」的に、覚えておいていただければと思います♪


おすすめは、「インスタントめんの、シーフードバジル炒め」です!!







※ 私の定宿、『HopeLandHotel Sukhumvit8』からは、電車と徒歩で、15分弱/BTSで2駅です。







HopeLandHotel Sukhumvit8(こちら、スクンビット・ソイ8にある、私の定宿です!)







バンコク・スクンビットエリアのホテルのご予約は、”agoda” が、「安くて、多くて」おすすめです♪ ↓↓ に、検索ボックスも用意しました!!






「パタヤ&バンコク」のホテルは最安の、”agoda” で♪