バンコク・スワンナプーム空港からパタヤ市内への移動!~ベルトラベル・バスにて~

2019年11月1日

概要
先日、バンコクのスワンナプーム空港からパタヤまで、「ベルトラベル」のバスで移動してきましたので、本日はその搭乗記?をお届けしたいと思います。(搭乗記というほど大げさなものではありませんが…)私、普段は友人と一緒なので、配車サービスを利用してパタヤに向かうのですが…




バンコク・スワンナプーム空港からパタヤ市内への移動!~ベルトラベル・バスにて~

※ こちらの画像は、ベルトラベルHPからお借りしています。




先日、バンコクのスワンナプーム空港からパタヤまで、「ベルトラベル」のバスで移動してきましたので、本日はその搭乗記?をお届けしたいと思います。
(搭乗記というほど大げさなものではありませんが…)


私、普段は友人と一緒なので、配車サービスを利用してパタヤに向かうのですが、今回は1人だったため、ベルトラベルさんにお世話になることにしました。
(配車サービス:4,000円/ベルトラベル:280バーツ)


以前に、


バンコクの空港から、パタヤ市内の移動方法について、ベルトラベルや、配車サービスのまとめを書いてありますので、詳しくはそちらでご確認いただくとしまして、今回はベルトラベル・バスの、「集合~パタヤホテル到着」までの流れをご確認いただければと思います。








まず、


大前提なんですが、ベルトラベル・バスでの、バンコクの空港からパタヤまでの移動は、「スワンナプーム空港のみ」で、ドンムアン空港からは取り扱いがございませんので、ご注意ください。


また、


ベルトラベル・バスは、完全予約制となっていますので、「必ず、事前にネットから予約」しておいてください。
(何時間前までかは分かりませんが、「当日予約もok」です!)


それでは、実際に乗車へと向かいましょう!


ベルトラベル・バスの集合場所は、「1階、7番ゲートと8番ゲートの間」となっています。エスカレーターの下のベンチに、スタッフが座っていますので、出発時刻の20分前くらいにはそこに行って、バウチャーを見せてください。
(少し分かりにくいですが、下の画像の、「奥のベンチに座っている女の人」が、スタッフです)






スワンナプーム パタヤ バス

※ 国際線の到着階は、2階です。歩く歩道型のエスカレーターで、1階降りてください。/以下、画像はクリックすると拡大します。




ベルトラベルのスタッフに、バウチャーを見せると、下の画像のようなチケットをくれ、預け入れ荷物にタグを付けてくれます。
(「バウチャー」:予約後に送られてくる、”eメール” です。当日見せられるように、PDFに保存しておいてください)


出発時刻の10~5分前には、みんな集まってバスへ移動しますので、逸れないように近くにいましょう!





スワンナプーム空港から パタヤ




その後、みんなで集まってバスへ移動して、荷物を預けて、人数確認をして出発です!


感想としてですが、


今回は、「10月下旬の、平日8時の始発便」でしたので、空いていたこともあり、1人2席の割り振りだったので、かなり楽にパタヤまで行けましたが、


乗客は、私以外は、「半分・白人の50歳前後、半分・アラブ系」だったので、混んでる時間帯で1人1席だったら、結構しんどいと思います。
(彼らは、隣の席に気を遣わない人種なので、隣に座られていたらと思うと、ゾッとします…)


初乗車だったので、ピーク時がどれくらい混んでいるかは分かりませんが、ハイシーズンのお昼間~夕方は、4,000円出してでも配車サービスの方がいいかも知れません…


あと、


トイレ休憩は有りませんでしたので、集合前に必ずトイレに行っておきましょう!
(バスにトイレがあるかどうかは、???です)





バンコク パタヤ 移動

※ ホテルまでの送りはこのワンボックスです。/画像は、「ベルトラベルHP」からお借りしています。




今回は、写真をパシャパシャ撮っている雰囲気ではなかったため、1枚も撮っていません。ごめんなさい。
(深夜便で、3時間1階で待機していて疲れていたのも、言い訳にさせてください…)


「スワンナプーム空港 → パタヤ」までの大型バスは、1番上の画像のバスで、想像よりもキレイでした♪


パタヤに入って、大型バスは一旦、ベルトラベルの事務所?に立ち寄ります。


その後、すぐ上の画像のハイエースに分かれて、それぞれのホテルまでに送り届けてくれます。


ハイエースのワイパーの所に、いくつかホテル名が書かれた紙が挟んであるので、自分のホテルのハイエースの所で待っていてください。その内、ドライバーがやってきて、全員乗車すると出発します。


ここで、「注意点」ですが、


スワンナプーム空港で預け入れた荷物は、必ず、ご自身で受け取ってハイエースまで運んでください。ベルトラベルのスタッフは運んでくれませんので、ご注意ください!!





バンコクからパタヤ バス

※ グーグルマップで、「ベルトラベル パタヤ」と入力すれば、多分出てきます。




スワンナプーム空港からパタヤまでは、1時間半少々で到着です。


私の泊まっている、「アットマインド エクスクルーシブ」は、ベルトラベルの事務所から1番近かったこともあり、最初に下ろしてくれました。


到着は、10時6分。スワンナプーム空港を出発して、ちょうど2時間です。道が空いていたこともありますが、思っていたよりも早い到着でした♪





ちなみにですが、


スワンナプーム空港からパタヤまでのバスは、「エアポートバス」というのもあり、こちらは、「130バーツ、ホテルまでの送りナシ」となっています。


朝7時が始発なので、4時40分着の身としては少し揺らぎましたが、バスを降りてから、タクシーやソンテウに乗って、ホテルの場所を説明して… 面倒で仕方ないですね!!


パタヤの少し南のジョムティエン着なので、タクシーなんか乗ったら、こっちの方が余計に高くなります。スワンナプーム空港からパタヤまでバスで移動される場合は、迷わず、「ベルトラベル・バス」を選びましょう!


最後に、


↓は、2019年の10月のタイ旅行から利用し始めた、配車サービスです。以前使っていた、「Mr.T」より安いので、今後はこちらを利用して行こうかと思います。










At Mind Exclusive Pattaya(私の定宿で、個人的には断トツの、パタヤNo.1ホテル♪)


パタヤ おすすめホテル




タイ・パタヤのホテルのご予約は、”agoda” が、「安くて、多くて」おすすめです♪



『ホテルズコンバインド』
ホテル予約サイトの料金を、一括検索!

『agoda』
安い!多い!おすすめNo,1の、ホテル予約サイト♪

『Hotels.com』
たま~にagodaよりも安いです!

※ まずは、『ホテルズコンバインド』で、お探しのホテルの最安値を! その後、『アゴダ』or『ホテルズドットコム』でご予約を♪