クレジットカード付帯の、海外旅行保険!

 


”食あたり”・”スマホの紛失”・”コケてパックリ切れた”…
タイ旅行中に、こういった状況って、普通にありますよね!?

こんな時に役立つのが、「クレジットカード付帯の、海外旅行保険」!

クレカを持ってるだけで、海外旅行保険が付帯するので、申請などは不要です。
突然タイで盲腸になったら、無保険の場合、”40万円” と高額な医療費が…

詳しくは、姉妹サイトで解説していますので、是非、ご確認ください!!


海外旅行には、クレジットカードの付帯保険が、あれば安心♪




スワンナプーム空港からアソーク周辺のホテルまで、Grabに実際に乗ってみた!

2019年5月15日

概要
2019年ゴールデンウィークに、スワンナプーム空港から、アソーク周辺のホテルまで、Grabで移動してきましたので、その際の情報をシェアさせていただきます。とりあえず、500バーツ程しか持っていなかったので、荷物のピックアップ場所付近のATMで、3万バーツほどデビットで出金します。




バンコク Grab




2019年ゴールデンウィークに、スワンナプーム空港から、アソーク周辺のホテルまで、Grabで移動してきましたので、その際の情報をシェアさせていただきます。


とりあえず、500バーツ程しか持っていなかったので、荷物のピックアップ場所付近のATMで、3万バーツほどデビットで出金します。
(ATMで出金する場合、手数料が220バーツ掛かるので、なるべくまとめて出金した方がいいです!)


その後、


いよいよ、『Grab』を呼ぶのですが、事前にネットで調べても、何処で呼べばいいのか見付けられなくて、『1階のタクシー乗り場』 付近で呼ぶことに。


迎車なら、タクシー乗り場周辺でいいのかなと思い、1階のタクシー乗り場の付近でピン止めして呼びましたが、これが大きな間違いで、運転手とチャットで英語でやり取りするも、なかなか会えず…


最終的に、


『2階、3番ゲート付近』に止まっていることが分かり、30分ほど無駄な時間を使い、ようやく会うことができました!


スワンナプーム空港で、Grabを呼ぶ場合は、到着階・2階、3番ゲート付近で、ピン止めして呼びましょう!
(運転手に、「I wait near gate3 !」とメッセージを送っておけばよいと思います)


ちなみにですが、


朝の6時半位に、スワンナプーム空港から乗って、40分程度で料金は350バーツいかないくらいだったと思います。
(この区間、通常なら2回合計、120バーツの高速料金を払います/高速代は、我々が別途支払います)


電車は…


スワンナプーム空港からなら、エアポートリンクで、『マッカサン駅』 まで行って、MRTで、『スクンビット駅』まで、合計7~80バーツ程ですが、


荷物持って乗り換えて、券売所で切符買って、駅から10分ほど歩いて… と、無駄な時間と労力を費やすことになるんで、たまの旅行なので、ここは千円余分に払って、快適なGrabに乗りましょう!!


Grabの配車方法は、下の記事で画像付きで紹介していますので、よろしければそちらもご覧ください♪








『ホテルズコンバインド』
ホテル予約サイトの料金を、一括検索!

『agoda』
安い!多い!おすすめNo,1の、ホテル予約サイト♪

『Hotels.com』
たま~にagodaよりも安いです!

※ まずは、『ホテルズコンバインド』で、お探しのホテルの最安値を! その後、『アゴダ』or『ホテルズドットコム』でご予約を♪