タイ旅行、wifiレンタルよりも、日本でsimカードを購入しよう!

2019年10月18日

概要
本日は、「タイ旅行、wifiレンタルよりも、日本でsimカードを購入しよう!」ということで、simカードの購入や、現地でのちょっとお得な内容まで、お届けしたいと思います。まずですが、最近では、グルメや観光、ショッピングスポットといった情報は、以前のようにガイドブックを買って事前に調べるのではなく、現地に着いて、インターネットで調べるのが主流で…




【AIS】タイ プリペイド SIM7日間 データ通信無制限 100分無料通話つき


※ こちらは、タイの大手通信会社、『AISのsimカード』アマゾンの販売ページです。




本日は、「タイ旅行、wifiレンタルよりも、日本でsimカードを購入しよう!」ということで、simカードの購入や、現地でのちょっとお得な内容まで、お届けしたいと思います。


まずですが、


最近では、グルメや観光、ショッピングスポットといった情報は、以前のようにガイドブックを買って事前に調べるのではなく、現地に着いて、インターネットで調べるのが主流ですね。
(もちろん、インスタなんかにもネット環境は必要です)


さらに、


当サイトでも度々出てくる、配車アプリ、『Grab』を使用するのにも、ネット環境は必要です。








頑張って、ホテルや街中のフリーwifiを駆使して… なんてことも可能かもですが、見付けるのも大変ですし思うように繋がらないことも多いです。


ということで、


前置きが長くなってしまいましたが、今回は、タイ旅行の際におすすめな、『simカード』についてみていきましょう!





タイ旅行、wifiレンタルよりも、日本でsimカードを購入しよう!

※ こちらが、今回おすすめしている、AISのタイsimカードで、「0801727487」が、このsimカードの電話番号です。




まず、海外での通信手段ですが、「wifiレンタル」or「simカード」ですが、simカードの方が断然、「値段が安く便利」です!


タイ・AISのsimカードの場合、


2019年10月18日時点では、「7日間、容量3G:460円(税・送料込)」となっています。


また、


同じスペックのsimカードを現地で購入すれば、約300バーツ(千円強)しますので、日本のAmazonで前以て購入すれば、半額以下の料金で買えることになります。


さらに!なんと!!


今回おすすめしている、『AIS』のsimカードなら、現地でアプリを入れれば、「3日間・容量1Gが、無料」で手に入ります♪


詳しくは後で説明するとして、続いて、「wifiレンタル」の料金と比べてみましょう!




・イモトのwifi:10,120円(HPでは、トップブランドとのことです)
・フォートラベル、GlobalWifi:6,240円(ここが1番安いかと思います)




共に、「11月12日~17日/1日600MB」で、税込み価格となっています。


AISのsimカードの容量と比較するため、少し多めで設定していますが、1日300MBで確か2/3位の料金だったので、何にしろ、simカードの圧勝です!





タイ sim 日本で購入

※ こちらが、現地で開いた、「AISのHP」スマホサイトです。/以下、画像はクリックすると拡大します。




海外旅行でのsimカードの利用方法としては、以下の通りで、




1.日本で、スマホ本体のsimフリー化
2.現地で、simカードの入れ替え




1.スマホ本体のsimフリー化


お使いのキャリアごとに違いますが、私は、「ワイモバイル」を利用しており、この場合、

「ワイモバイルHPより申請して、自分で」:0円
「店舗に行って、店員さんに」3,000円

となっており、

自分で行う場合、申請して番号を貰って… な感じなのですが、最後に、「他社のsimカードを入れて、解除完了」となるので、処理する際に、ご友人か誰かのsimカードが必要になります。
(私は、事前に日本で行ったので、「タイでAISのをいきなり」は、分かりませんが、多分無理と思います)

なお、

借りるsimカードが2年縛りなどがあった場合、「元々のスマホ以外にsimを入れたら、違約」となるキャリアもあるそうなので、お気を付けください。
(私の場合、「マイネオ」を借りました)






2.現地でsimカードの入れ替え


続いて、現地でsimカードの入れ替えですが、

まずは、何と言っても、「simスロットを開ける、ピン」が必要です。

私はAndroidで、iPhoneの使い方は良く分かりませんが、新しい機種は、ピンを差し込んだだけで簡単に開かない機種もあるようなので、付属のものは持ってきた方がよいと思います。
(不具合なのか、新機種だからなのか、そもそもタイのものと違うのか、「???」です)

あとは、

現地に着いたら、simカードを入れ替えて、色々通知が来るたびに、何度か電源をオンオフしていれば、勝手に繋がるようになります。
(電源入れ直して、適当にググって、繋がらなければ、また入れ直す… 2~3回で繋がります)

ずっとAndroidですが、ベトナムでもタイでも、6年ほどの前の機種から3台、特別な設定をすることもなく、何も問題なく使えています。

ご紹介したsimカード口コミに、「繋がらないので捨てた」などがありますが、

こういった場合は、simフリー化が出来ていなかったり、電源を入れ直さず1度で断念、また、「simカードの向きが違う」など、何かしらの利用者自身にミスがあると、私は思っています。


では、続いて、「3日:1G」プレゼントをみていきましょう♪






AISのタイsimカード、無料で1G貰う、ちょっとお得な情報!




タイ simカード

※ AISのHPを探すのではなく、『my AIS』のアプリ自体を探しても!




では、AISのsimカードに、「無料で1G貰う」方法ですが、非常に簡単です。


「AIS・HP」or「my AIS・アプリ」どちらでもよいので、このアプリをDLします。
(HPだと、ページ上部にアプリの広告?が表示されています/1つ上の画像)


DLしてアプリを開けば、AISのsimカードが入っていますので、特に登録などする必要はありません。


下の画像のように、タイ語で何度か聞かれますが、その度に、「緑色した方のボタンを押して」いけば、勝手に1G獲得できてしまいます!










タイ語なので、まったく何を聞かれているか分からず、「OKボタン?」を押すのは少し気が引けますが、旅行が終わればこのsimカードは捨ててしまいますので、お構いなしに押し進めましょう!
(日本で言う、ドコモなどに当たる会社なので、私はフィッシングについては気にしていません)





タイ ais









この画面が出れば、1G獲得完了です!お疲れ様でした♪


一応、SMSにもメッセージが入ります。


「緑色のボタン」を押せば、トップ画面になって、あなたの容量が表示されてます。「3.○○G」になっているはずです。










右上が、今使っているsimカードの電話番号です。
(3番目の画像と、スクショの番号が違っていますが、違うsimカードです。ご了承ください)


なお、


このsimカード、カード毎に番号が違うので、「タイ旅行に来る度に、毎回1G貰えます♪」結構お得ではないでしょうか!?


一応、次回もきちんと貰えるよう、1G獲得したら直ぐにアプリをアンストしておきましょう!
(ちゃんと獲得できていれば、アンストしても1Gは残っています)


最後にですが、


元々日本で使っていたsimカード、無くすと大変なので、どこか最重要で分かりやすい場所にしまってくださいね!


以上、


本日は、「タイ旅行、wifiレンタルよりも、日本でsimカードを購入しよう!」でした。







At Mind Exclusive Pattaya(私の定宿で、個人的には断トツの、パタヤNo.1ホテル♪)


パタヤ おすすめホテル




タイ・パタヤのホテルのご予約は、”agoda” が、「安くて、多くて」おすすめです♪



『ホテルズコンバインド』
ホテル予約サイトの料金を、一括検索!

『agoda』
安い!多い!おすすめNo,1の、ホテル予約サイト♪

『Hotels.com』
たま~にagodaよりも安いです!

※ まずは、『ホテルズコンバインド』で、お探しのホテルの最安値を! その後、『アゴダ』or『ホテルズドットコム』でご予約を♪