タイ・パタヤの朝食、お洒落カフェ~『ジャスミンズ・カフェ/Jasmins Cafe』~

概要
本日は、タイ・パタヤの朝食、お洒落カフェ、『ジャスミンズ・カフェ』(Jasmins Cafe)をご紹介させていただきます。ジャスミンズカフェは、AM8時30分~空いているお洒落カフェ(23時まで)で、パタヤの朝食には貴重な存在です。パタヤカン(=セントラルパタヤロード)沿いで、セカンドロードから海の方(北側)へ、150m・徒歩2分ほどの、非常に便利な場所にあります。




パタヤの朝食におすすめな、お洒落カフェ、『ジャスミンズカフェ』

※ タイ・パタヤの朝食、お洒落カフェ~『ジャスミンズ・カフェ/Jasmins Cafe』~




本日は、タイ・パタヤの朝食、お洒落カフェ、ジャスミンズ・カフェ(Jasmins Cafe)をご紹介させていただきます。


ジャスミンズカフェは、AM8時30分~空いているお洒落カフェ(23時まで)で、パタヤの朝食には貴重な存在です。


パタヤカン(=セントラルパタヤロード)沿いで、セカンドロードとの交差点から海の方へ、150m・徒歩2分ほどの、非常に便利な場所(北側)にあります。


私の定宿、『アットマインド・エクスクルーシブ』からは、ちょうど1km、徒歩12分ほどの場所にあります。


私はパタヤに居る時は、お昼間はいつも、”ラン島” に行くのですが、ラン島に行く前のブランチに、ここのカフェをたま~に利用します。





※ 「トムヤムチャーハン/Kao Pad Tom Yum」




まず始めに言っておくと、ここのカフェは、「高い」です。


雰囲気のいいお洒落カフェなので、仕方ないかと思われますが、上の画像のトムヤムチャーハンが、”139バーツ” します…
(しかも、量少なめです…)


この他、お店のFacebookページを覗きますと、「ラープ味のスパゲティ:159バーツ」・「トムヤムヌードル:119バーツ」・「スムージー:89バーツ」などです…


※ 上の画像以外は、お店のFacebookページからお借りしています。『Jasmins Cafe Restaurant


上の画像の、「トムヤムチャーハン」は、ボチボチ美味しかったです。ただ、2019年のGWに行った際は、「ない」と言われました…
(2019年3月末に、Facebookにメニューとしてupされているので、謎です…)


仕方なく、「カニチャーハン」を頼んだのですが、かなり薄味でしたが、無難なタイチャーハンでした。




パタヤ ハンバーガー ジャスミンズカフェ

※ 「ジャスミンズ ビーフバーガー」




いつも二日酔いで行くので、なかなか辿り着けないのですが、このお店の1番のおすすめは、「Jasmins Beef Burger/199バーツ」とのことです。
(本来は、これを食べようと思って行っているのですが…)


他のメニューが結構強気な値段設定の中、このハンバーガーは、199バーツと他のメニューに比べると、お得ではないでしょうか!?


「パタヤ カフェ」 で検索しますと、「ジャスミンズカフェ」が結構ヒットするのですが、このハンバーガーを推していることが多いので、是非、一度試してみてください。
(私も試したら、追記しますね~!)




パタヤ カイガタ ジャスミンズカフェ

※ 「カイガタ」




ジャスミンズカフェでは、「カイガタ/Egg Pan」もあり、こちらは、パン付きで99バーツとなかなか良心的です。


私は、いつも朝食はブランチになるため、しっかり食べたいので食しませんが、タイの朝食の定番ですので、「ムーガタ」、1度試してみてもいいかも知れませんね♪


いつか前日のお酒を控えて、ジャスミンズカフェの、「ビーフバーガー」を試してみたいと思います!!


※ すぐ手前にある、『Taste Cafe』も朝9時から営業しているカフェで、「カオソーイ」・「ローストダック」・「ビーフストロガノフ」などが美味しいようです。こちらは、次回訪問してレポートしたいと思います!






※ 私の定宿、アットマインド・エクスクルーシブからは、徒歩12分/1km








是非行って欲しい、パタヤの美味しいグルメ


・『カオトムプラジャンバン(タイ料理/一応イーサン料理)

・『ムンアロイ(シーフード)

・『セイラーバー(西洋料理/ブランチに)

・『デンダム(マッサマンカレー)

・『カオマンガイ屋台(アットマインド・エクスクルーシブ近く)



この辺りは、パタヤで必ず行くレストラン?グルメ?で、おすすめです!






「パタヤ&バンコク」のホテルは最安の、”agoda” で♪