タイ、パタヤのおすすめグルメ!~『カオトムプラジャンバン』~

概要
本日は、パタヤのおすすめレストラン、カオトムプラジャンバンをご紹介させていただきます。「パタヤ グルメ」などで検索すると、色々なブログで紹介されているレストランで、私も毎回訪れる、非常に美味しいレストランです♪(朝6時まで営業しているので、夜にパタヤについても、余裕で行けますよ♪)




パタヤ カオトムプラジャンバン

※ パタヤのおすすめレストラン、『カオトムプラジャンバン』




本日は、パタヤのおすすめレストラン、『カオトムプラジャンバン』をご紹介させていただきます。


「パタヤ グルメ」などで検索すると、色々なブログで紹介されているレストランで、私も毎回訪れる、非常に美味しいレストランです♪
(朝6時まで営業しているので、夜にパタヤについても、余裕で行けますよ♪)


ほとんどの座席がオープンエアで、画像の通りに面した席の他、この奥に、雰囲気のいい森?の中の席や、少しですが、エアコンルームもあります。


『カオトムプラジャンバン』は、イーサン料理のレストラン(東北地方)で、”コムヤーン”・”ガイヤーン”・”ソムタム” などが、代表的な料理で、聞いたことがある方も多いでしょう!
(イーサン料理では、もち米、”カオニャオ/StickyRice” も有名で美味しいので、嫌いじゃない方は、安いですし、是非、頼んでみてください!)


このレストランでは…


・コムヤーン(KorMooYang/GrilledPorkNeck)
・ヌアヤーン(NuaYang/GrilledBeef)
・ムーマナオ(MooManao/SpicyLimeSaladWithPork)
・白身魚のフライ(?DeepFriedFish?)


などの料理がおすすめで、パッタイなんかも、普通に美味しかったです♪


ひとつ注意点ですが、↑の料理は辛くないですが、辛い料理はかなり辛いので、お気を付けください!一度、”トムヤムクン” を頂きましたが、美味しかったのですが、辛すぎて半分以上残してしまいました… こちらで辛い料理を頼む場合は、「ノットスパイシー」で頼んだ方が無難です。
(私、東南アジア結構行くので、辛い物は結構大丈夫ですが、ここはアウトでした…)


料金は地元価格で非常に安く、クンパオ(焼きエビ)などを頼まなければ、食べて飲んで、1人千円程度のお会計です♪




パタヤ コムヤーン

※ こちらが、”コムヤーン”


コムヤーンは、タレに漬けた、”豚の首” を焼いた料理で、日本で豚の首は、”トントロ” と言い、割と身近な部位ではないかと思われます。また、少し分かりにくいですが、付け合わせ野菜の中に、”きゅうりの漬物” があり、こちらも絶品です!
(写真は載せていませんが、”ヌアヤーン/牛肉焼き” もいつも頼む料理で、非常に美味しいですよ♪)




タイ パタヤ おすすめ グルメ

※ こちらが、”ムーマナオ”/すいません、ピンボケです…


ムーマナオは、ボイルした豚肉に、ライムのドレッシング?を掛けた、サラダ的な料理で、2019年のGWに初めて食べましたが、めっちゃ美味しかったです!!
(タイ料理、奥が深いですね…!)




パタヤ グルメ 海老

※ こちらが、”クンパオ”


クンパオは、”焼いたエビ” です。2017年に訪れた際に頼んだっきり頼んでいません… エビ好きの方は是非頼みたい1品と思いますが、
この量で、”450バーツ” ですし、次回にご紹介します、『ムンアロイ』というシーフードレストランの方が、海鮮系はおすすめです。
(もちろん美味しいのですが、このレストランに来て、わざわざ頼む程ではないような気がします…)









『カオトムプラジャンバン』は、何を食べても美味しく、料金も安いので、本当におすすめのレストランです♪パタヤにいらっしゃった際は、是非ご訪問ください!!
(残念ながら、”エノキベーコン” は、美味しくありませんでした… わざわざタイで頼む料理ではなかったですwww)






※ 私の定宿、アットマインド・エクスクルーシブからは、徒歩15分/1.5km








是非行って欲しい、パタヤの美味しいグルメ


・『カオトムプラジャンバン(タイ料理/一応イーサン料理)

・『ムンアロイ(シーフード)

・『セイラーバー(西洋料理/ブランチに)

・『デンダム(マッサマンカレー)

・『カオマンガイ屋台』(アットマインド・エクスクルーシブ近く)



この辺りは、パタヤで必ず行くレストラン?グルメ?で、おすすめです!






「パタヤ&バンコク」のホテルは最安の、”agoda” で♪